サクッとおいしいメンチカツ
メイプルストーリーのもみじサーバで、のんびりスナイパーを育てています 週刊メンチカツの記録。基本、週初めに更新です。
CALENDER
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
著者:oメンチカツo
  • 著者:oメンチカツo
  • もみじサーバで弩師をやってます。
    LV200 弩師(14/7/15時点)

    REDアップデートで生まれ変わりました。
    でもSTR90のままなのはご愛嬌…
    溜まりに溜まったクエストは地道に消化中。
    弩師が楽しくて仕方ない今日この頃。

    クリックして歳差さんのブログへGo!
    歳差さんに頂きました!
    エレガントでキュートでチャーミングだけど
    ちょっぴりミステリアスなメンチの
    雰囲気がバッチリ!ありがとです~

    いつか更新予定
     Flash作成講座(勉強中)

    基本は週1更新!
  • RSS1.0
CATEGORY
MAPLE STORY LINKS

Thanks!
リンク集のサーババナーは、みゅこ*ろぐさんが提供されている主張ミニバナーを利用させて頂きました!
すばらしいバナーを提供されているみゅこさんに感謝、感謝です!


サクッとおいしいメンチカツ」はリンクフリーです。
リンクはご自由に貼ってください。

banner01.png薄荷さん作成)

相互リンクの申し込みも随時受け付けております。リンクを貼った後、貴方ブログのURI活動サーバを教えてください。

当ブログの記事内容および画像の転載は、常識的な範囲内であれば問題ありません。
その際、「出典:サクッとおいしいメンチカツ」と明記およびリンクを貼って頂くことを希望します。
また、コメントもしくはトラックバックにて連絡頂ければ幸いです。

メイプルのプレイ画像については、ネクソンジャパンの「著作物利用のガイドライン」に準拠します。

SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
2-1. Windows Media エンコーダの初期設定を行なう
2-1. Windows Media エンコーダの初期設定を行なう

ソフトのインストールが完了したら、さっそく起動してみましょう。
ちなみにこの初期設定は、メンチの環境をベースに行なっています。

このあたりの設定は、PCの性能と使用目的によって色々と変わってくると思いますので
いろいろと試してみて各々のベストな設定を探してみてください。

では、さっそく Windows Mediaエンコーダ(以降、WMエンコーダ)を起動してみてください。
[スタート]-[Windows Media エンコーダ]-Windows Media エンコーダをクリック。
WME_Config01.png

では、以降はメンチの設定です。

まず、「新しいセッション」という画面が出てきたと思います。
ここで初期設定を行ないますので、「ユーザー設定のセッション」を選択してください。
WME_Config02.png

セッションのプロパティ」が開きますので、ここで各種設定を行います。
まずは "ソース"タブの設定からです。
WME_Config03.png
"ビデオ"を「画面の取り込み」とし、右の[構成]ボタンをクリック。

WME_Config04.png
画面の取り込みのプロパティ」が開きますので
"取り込み元"を、" <画面の領域> " に変更して
右下の"幅 x 高さ" を 800600 に変更して、[OK]ボタンをクリック。


次に "出力"タブの設定です。
WME_Config05.png
"エンコーダからプル"のチェックを外して
"ファイルにエンコード"にチェックを入れます

"ファイル名"に、動画ファイルの名前を記述します。
ここでは "C:¥メイプル動画テスト.wmv" としています。
(拡張子 wmv は WMでエンコードされた動画を意味します)


次に "圧縮"タブの設定です。
WME_Config06.png
"ビデオ"から動画の品質を選択します。
ここでは "DVD品質ビデオ (CBR)" を選択しています。

品質が高ければ、綺麗で大きい動画ですが、ファイルサイズが大きくなります。
逆に品質が低ければ、ファイルサイズは小さくなりますが
ガタガタの動画になったり小さい画面の動画になります。

このあたりは録画と変更を繰り返し試してみて
自分のPC性能にあったベストの設定を探してみてください。


録画した動画がカクカクで絵が飛んでいる感じの場合
おそらく録画の画質にPCの性能が付いてきていないのでは?と思われます。

[プロパティ]ボタンを押すと、初期設定で設定した画面が出てきます。
そこで "圧縮"タブの設定にあるビットレートを低い数字に変更してみてください。
たとえば、"ビデオ"を 「DVD品質」から「VHS品質」に変更すると
ビットレートが 464kbpsなどになると思います。

ビットレートを下げると画質が悪くなりますが、その分軽くなります。
この数字をいろいろと変更して、納得できる動作と品質を探してみてください。

ちなみに、私のUPしている動画は 512kbpsです。
(2137kbpsで録画し、編集後に512kbpsに再圧縮しています)

WME_Config06a.png

ベストの設定が見つかる事を祈っています \(^o^)
(06.08.09 追記)



ここまでできたら[適用]ボタンをクリックして、設定内容を確定してください。

最後に設定内容を保存します。
メニューから [ファイル]-[名前を付けて保存]で、設定ファイルを保存してください。
ここでは "メイプル動画設定.wme" としています。

ここまでで、初期設定は完了です。
次はいよいよ、動画の録画です!



次のステップへGo! 次のステップへGo!
目次ページへ戻りたい・・・ 目次ページへ戻りたい・・・
【2000/01/28 00:00】 動画作成講座 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2-2. 実際に撮影してみる
2-2. 実際に撮影してみる

設定が終わったら、さっそく録画してみましょう。
録画する手順を追ってみます。

① Windows Media エンコーダの起動
Windows Media エンコーダを起動します。
WME_Config01.png

WME_Config02.png
新しいセッション」が開いたら、[キャンセル]ボタンを押して

WME_Record01.png
[ファイル]-[開く] で、作成しておいた定義ファイルを読み込みます。

② 録画したい場面の準備
メイプルを起動して、録画したい場面の準備します。
ちょっとの間放置になるので、安置へ行きましょう。
戻ってきたら墓ドロップしててその様子を録画。なんて事になったら泣けます・・・

③ デスクトップへ復帰
安置に行ったら、[Alt]+[Tab]でデスクトップへ復帰します。

④ 録画開始
WME_Record02.png
WMエンコーダの [エンコードの開始]ボタンを押して録画開始。
その後、メイプルに復帰します。

⑤ 録画中
録画されているのを意識しつつ、カッコよく立ち回りましょう。

⑥ 演技終了
録画を終わろうと思ったら、再び安置に行って
[Alt]+[Tab]でデスクトップへ復帰します。

⑦ 録画終了
WME_Record03.png
[停止]ボタンを押します。これで録画終了です。

⑧動画の確認
WME_Record04.png
[出力ファイルの再生]ボタンで、録画した動画を確認します。
また、保存された動画ファイルを直接見てもOKです。

納得のいく作品が出来ていたら録画は終了。
イマイチ!と思ったら、何度でもやり直しましょう。

※重要!
 次の録画は同じファイル名で上書きされるので以前録画した内容が消えてしまいます。
 保存しておきたい場合はファイル名を変える等しておきましょう。


ちなみに動画の最初と最後にデスクトップの画像が写っていますが
次のステップで削りますので、気にしないで下さい。

思った以上に簡単だったと思います。
カッコイイ動画は作成できましたか?
ではさらにカッコよくする為に、動画編集を行ないましょう。



次のステップへGo! 次のステップへGo!
目次ページへ戻りたい・・・ 目次ページへ戻りたい・・・

【2000/01/27 00:00】 動画作成講座 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
3-1. 動画の不要部分を削除する
3-1. 動画の不要部分を削除する

先ほど作成した動画ファイルは、「Windows Media エンコーダ」と「メイプルストーリー」を
行き来するので、どうしても動画の最初と最後にデスクトップが写ってしまいます。
また、安置から始まり、安置でおわりますので、内容的にも不要部分があると思います。
これを削除するやり方です。

まず、「Windowsムービーメーカー」を起動します。
MM0101.png


起動したら、動画ファイルをドロップします。
MM0102.png


次に、登録された動画(コレクション)を、下の「ビデオ」にドロップします。
MM0103.png


ここから編集の始まりです。
まず切り取りたい場所をタイムラインで指定するか
右の動画画面の再生で、切り取りしたい場所まで再生して、一時停止します。
MM0104.png


切り取りしたい場所にタイムラインが置かれた状態で、右の動画画面下にある分割ボタンを押すと
そこを境目に、動画が分割されます。
MM0105.png


切り取りしたい動画部分で右クリックし、「削除」で削除されます。
MM0106.png


動画途中の不要部分も同じ手順で削除できます。
ハイライトのみを編集する場合にも、欲しい部分のみをこの手順で纏めていきます。
次は動画の最初/最後に特殊効果を追加してみます。



次のステップへGo! 次のステップへGo!
目次ページへ戻りたい・・・ 目次ページへ戻りたい・・・

【2000/01/26 00:00】 動画作成講座 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
このページの先頭へ
<<前のページ | BLOG TOP | 次のページ>>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
FAVORITE BLOG RSS

Powered by Ayapon RSS! オススメ ライブチャット スタッフブログ

PAGE VIEW
Unique Counter  (2008.5.1よりカウント開始)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。